• risayoga2006

〜りさのヨガ物語②はじめてヨガをする〜

更新日:1月22日

①はこちら



(この写真はヨガはじめて2年めぐらい。はじめて出張させてもらった時のもの)


気がつけばヨガをはじめて今年17年目ぐらいになるっぽい!ながっっ。


さて、今日は「これやーーー!」となんにもヨガのことを知らない私が、

いきなりヨガスタジオの養成講座を申し込み、はじめてヨガスタジオに行ったお話から。


感想は・・・・




間違えた!!!(泣)




まさかのです。

まさかのはじめてのヨガのクラスを受けてミスった。

と思ったのです。

それぐらい思っていたものと違ったのです。



だって海外セレブ〜〜〜〜〜♡



と思っていた私が受けたクラスは


「愛が〜」

「神が〜」

「宇宙が〜}



って言われたのよ。

自分の中で強制シャットダウンでした。




でもここで問題が起きました。

なんと・・・・

わたしは・・・・




養成講座に申し込みをしてしまったのです。



つまり




それは




今から9ヶ月辞められないということwwwwww←ほんとおばかさん。

(ほんっとこーゆーとこな・・・苦笑)




ということで泣く泣く通うハメになりました。

ヨガなんてなーんにも好きじゃない。

身体固くて痛いし・・・

ヨガインストラクターなんて別にいいや。

早く養成終わらんかな。

毎回こんな感じでした。




完全にヨガ不適合者だったわたし。

なのに自ら辞められない理由を作りしぶしぶヨガのスタジオに行く羽目になった。

これが私のヨガのはじまり。



いまでこそずっと続いているものの取っ掛かりは完全にNGで、受け入れるのに何年かかったかな・・・


【神、愛、宇宙】

こんな言葉まったく受け入れられなかったし

前屈しても手は床につかなかった。


でもねこの経験があったからわたし身体が硬い人の気持ちも分かるし、スピリチュアルに軽く拒否反応がある人にヨガを伝えることができる。

結果オーライ!!



このときの教訓

・違うと思っても続けることで結果道が拓けることもある。

・できない!とやめるよりもできないことをやってみると新しい学びがあるもの!



毎朝のストーリーズの言葉をTwitterにまとめてます♡


閲覧数:294回0件のコメント

最新記事

すべて表示