• risayoga2006

ちょっと不思議なメッセージ



わたしにとってのお悩みはインスタのストーリーズに書くと長くなりすぎるのと

文章で書きたい。という願望が強いので今日はこっそりここに♡


最近ね、変なことが起きるんですw

なんか夢の中で知らない誰かとずっと会話しているの。


内容は主にこんな感じ

👼「伝える役割で今回生きているのにもっと伝えて!」


私「え、もっとヨガ伝えるってこと?」


👼「違うよ、りさはヨガを伝えるというよりヨガを通してこの世の宇宙の真実を伝えるんでしょ?まだまだ隠してるよね。もう気づいてるのに。どうせまた変に見られるとか怯えてるんでしょ?」


私「・・・・・・・・・・・」


👼「あのね、あなたが変に見られるとかよりも気づいて目覚めさせるのが一つの役割なんだから、そんなことにいつまで囚われてるの?ずーーーーーっとメッセージを伝えてきてやっと気づいてくれたのが2019年。あの時から少しずつ少しずつ伝えてくれているのは分かっているけどまだ抑えてるよね」


私「・・・・・・・・・・・」


👼「伝える役割ってさ、つまりは眠っている魂を目覚めさせる役割なわけ。なのにそんなにそれを否定的な目で見る人達の目線が必要なわけ?もういい加減気づいてるんだからもっと突き抜けなさい。そのために生まれてきたのにいつまでたっても天界に呼んであげないよ。」


私「それってまた輪廻ってこと!?」


👼「そうね。だってそのためにわざわざ肉体準備してあげたじゃん?それを役割で人間界に来たのにさ。目線気にしてやらんとか戻ってくるな!って感じ〜」


私「厳しいね・・・苦笑」


👼「それがダルマってものよ。しかもりさの場合は気づいてるのにあたりさわりのない伝え方が時間のロス。もうちょっとはっきり伝えればいいのに。いつもメッセージ送ってるでしょ?」


私「うん・・・・」


👼「そのメッセージの鮮度を更に高めるにはあなたが吹っ切れるしかないよ」



こんな感じ・・・・



ひぇぇぇぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。



そうしてまたこのBLOGを書きながらこいつ狂ってると思われるんかしらと怯えている。笑

そう、わたしはいつも伝えたいことをはっきりと伝えられない。

それは過去のいじめのことや、また不思議ちゃん扱いされることに恐れてる。



でもね、最近大いなるものからのメッセージが強い。

たぶんそれはこの世の中の大きな変化が近づいているから。



先日料理しながらこんな問いかけを宇宙にしてみた。

(※あ、言ってないけどわたしチャネリングとか宇宙空間のエネルギーからメッセージを拾うことができます。勝手にできるようになりました。)


私「自分らしく生きることがなんで大事なの?」


👼「それはね、この世界で本質に気がつけない人は今後生きていけなくなるからだよ。今ふるいにかけているそんな時期。正月付近に破壊のメッセージを送ったと思うのだけど今年から大きな変化が加速する。まだまだ他人軸の人はこの時代の加速についていけなくなる。するとねずっと苦しい人生で成長もなく次回以降人間としても生まれられるかわからない。でもね、幸いにも気づき始めている人もいる。これからの時代は生き方が多分変わる。って。そんな人を救うためにあなたはメッセンジャーとしての役割を担ってもらってるんだよ。」


私「そうだったんだ。じゃあこれから自分らしさがない人はこの世の中で生きられないってこと?」


👼「そうだね。正直いらないね。なぜならみんなそれを持って生まれてきているのに、それを使わないなんてなんのために人間にしてあげたかわからないじゃん?だから使えない人たちは今後姿を消すね。」


私「でもそれはなんのため?」


👼「宇宙のバランスを保つため。愛のない波動はいらないの。だからそこと繋がれない人たちは消えていくんだよ。ちなみに言っておくとみんな愛はもっているの。思い出していないだけ。だけど思い出しもせず自分らしさも忘れ否定的になったり、愛ある行動のできない人がそれを思い出す気がなく今後もこの流れに歯向かおうとするのなら、もうきっとこの先そういう人生だよね。」


私「で、わたしはそれを思い出させろと?」


👼「そゆこと。よろしく〜」


こんな感じらしいです。

衝撃ww


ほんとうかしらんよ?

でもそういうことらしい。ので、よかったら受け取って〜^^



わたしはまだまだ乗り越える物があるらしい。

くぅぅぅぅ〜〜。やるしかないです・・・(T_T)苦笑



ちなみにこれは2月の半ばのお話。

実は3月になってさらに別のメッセージが来ているのでまたシェアします。

なんかいいシェア方法ありません?

動画とかの方がいいのかなー🤔

※そしてまた変人扱いされることに震えるわたしであった。笑

閲覧数:120回0件のコメント

最新記事

すべて表示