top of page
  • risayoga2006

わたしのオモイ

2019.6.21様々なことを決めた。

6/21は国際ヨガday🧘‍♀️


2018年12月。

おおよそ今記憶にある中で、最後に気持ちがどん底まで落ちてヨガを伝えることすら辞めようと思っていました。


全てのクラスを手放し、就活を始めたんです。

それぐらい私はヨガを伝えることに向いていないのでは。と思っていた頃で。(人気や集客にもしっかり振り回されました!笑)


収入もほとんどなく、これなら前職を活かすか派遣社員でもしようかと本当に思い悩み一度全てを手放しまっさらにした時期。


けれど、不思議なもので、全てを手放した時、自分に「何をしたい?」と問いかけたら「自分のためにヨガをしたい。」という言葉が返ってきたの。


そして「WSや講座をしたい。素晴らしい諸先輩方がたくさんいる中で私はまだまだ力は劣るかもしれない。けれど私はこれまで学んできたことを伝えたい。」と。


その頃からかな。

不思議なことがたくさん起きました。

そして、2019年6月。導かれるように行ったNYCで、ギネスに載った最高齢ヨガインストラクターでもあり、RYT(全米ヨガアライアンス)の創始者の1人でもあるTaoさんに

「ヨガを伝えることはとても素晴らしいことよ。あなたは日本でヨガを伝えなさい。」


と言われて、あ、もう私はヨガから逃げられない。

私はこの道で行こう。と、腹を括りました。

(その時の写真)



あれから5年。

本当に自分で言うのもなんですが、狂ったように学びました。(なう!笑)そして、狂ったように伝えました🤣

この5年、毎年新たな講座を作り伝え続けることを辞めませんでした。


でもまだまだこんなの序の口で、一つの私の人生の過程にすぎなくて。1人でも多くの方を笑顔に、そして本来の道に導くために私自身がまだまだ努力は続けたい。そう思う所存です。


決めたらやっぱり全てが動き出す。

そう思い出させてくれるのが、この 国際ヨガDAY の日。


私は今日もヨガと共に生きています。

毎日この写真を見ながら、今日も任務完了しました!

と唱えています。本当にそれぐらい覚悟を決めた日。


毎年この時期に思い出す、大切なあの日の想いは私の人生において絶対忘れない本当の意味でこれを【使命事】として【お使事】としてやっていく。と決めた日でもある。


だから今日は伝えさせてください。

私にヨーガを伝えさせてくれてありがとうございます。

いつも受け取ってくださりありがとうございます。


この命がある限り続けるであろうこのお使事。

これからも笑顔で一緒に笑える人を増やせるように、私のペースでコツコツと続けていこうと思います。

今日だけはやっぱり語りたい。私の想い。

Comments


bottom of page