top of page
  • risayoga2006

我慢と頑張る

こんにちは☺️りさです!

今日2/4から本格的な新年の流れがきたょー\( ˙▿˙ )/

皆さん準備はおっけー?



さて、そんな本日は我慢と頑張るのお話!



皆さんは日常で

無理してるな...

でも頑張らないと💪


なんて言いながら自分を励ましていたりしないですか??


(先日優雅なインド茶会したよー♪)



でもね...


我慢

「我」の「慢」心


自分本位な心の状態

わたしが我慢してるのに!って思ってない?

それ、エゴ。


頑張る

「我」ん「張る」

我を張る

自分の考えをどこまでも貫き通す

聞こえはいいけど周りからの助言を受け入れる気がない状態でもある

わたしこんなに頑張ってるのに!

ってのもエゴ。



ちーん😭

ショーック!!!



と思ったあなたへ。



わたしも昔そうでした。

だから言うの。

我慢してない?

頑張りすぎじゃない?

って。



我慢して頑張るのが正義だった時代から

緩んで委ねていく時代へ

物質第一主義💪の時代から

精神性が受け入れられる時代へ


時代はいつだって変化する

変化に委ねないのは

自分のプライドや肩書きと周りの目

緊張がその全てを物語っている

もっと緩んでいいんだょ

もっと委ねていいんだょ


誰もが必要なところに流れ着くのだから


ちなみにヨーガでは

【我】が出るココロの働きをアハンカーラ

アハンカーラはスピードが早くこの子をコントロールしないと

ずっと一時的な幸せばかりを追い求める人生で終わります。



真実ってなんだろう?

本当の幸せってなんだろう?


あなたはここからの人生どう生きる?





 

【現在の募集中の講座情報✨】


現在全ての講座が満席です🈵

また募集開始の際はよろしくお願い致しますm(_ _)m






閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

価値の押し付け合いをしていないか

わたしと相手は育ってきた環境が違う 育てられた人も違う だから当然同じ価値ではない わたしと相手は 同じ親に育てられても そもそもの個性が違う すると当然同じ価値ではない 自分の価値観も大事だけど 相手の価値観も大切で 自分の中でどこまでが許容範囲で どこまでが許容範囲外なのか 時に見極めることも大切な気がします。 Aさんにとっての当たり前は Bさんにとっての当たり前ではなくて どちらが正しいとい

Yorumlar


bottom of page