• risayoga2006

素直に伝えることを怠らない


今年のはじめにね、ほんの少し涙したことがあったんです。

理由は何を考えているのかわからない。って言われてしまって逆に緊張して何も言えなくなってしまって(^_^;)


誰でもあるよね。

嫌われたくないがゆえに素直になれなかったり、緊張してうまく話せないこと・・・

そこから少し落ち込みました。なんでなんだろう・・・って。


でもねそこには昔からあった根強い「嫌われたらどうしよう」「嫌われたくない」が存在していました。だからうまーーーーーく付き合うのは得意なんだけど本音の付き合いできる人ってめちゃくちゃ少なくて。。。


でもね、それがばれちゃったみたい(苦笑)

気づくのもすごいけどさ・・・(苦笑)


でもそこからかな。大切な友人に、大切なお仕事関係者の方に、自分の周りの人に【自分を伝える】をより意識するようになったのは。


「今、わたしは〇〇と思っているよ!」

って言えるようになったのは。

「わたしは〇〇って思うんだけどどうかな?」

って言えるようになったのは。


友達も仲良くなるほど言えなかった。関係性を崩したくなかったから。

好きになる人にも言えなかった。嫌われたくなかったから。

誰かとお付き合いしても言えなかった。わがままと言われたくなかったから。


今の私は自由奔放に見えるかもしれないけれど根本がめちゃくちゃ気遣いしてあとでめちゃくちゃ疲れるタイプ。空気読むのは得意分野でその場をまるく収めるのが得意。

どちらかといえばサポートタイプでみんなの意見を聞いて回る。

だから自分の意見を言うのなんてほんとたまでした。


わたし実は過去にいじめを2度ほど経験していてね。

しかも理由がほぼなかったの。ほんと順番で回って来ちゃった的な。

そして言いたくないけど適度に勉強できて適度に運動ができてしまったからなんか目立っちゃったんですよね・・・

その時に自分が意見をするのはどうやら場を乱すし、それなら相手にしないほうがいいし、いやなら付き合わなきゃいい。でも好きな人達には素直に従う。そしたらいつでも丸く収まる。って思ってしまったらしい。

そしたらなんか無意識にそうなっちゃったんだ〜。


でもそういう無意識ってめちゃくちゃ根強くてぜんぜん変わらないんだよね(ってか気づいてないしww)

よって30代に入って泣く羽目になりました。(うん。悲しい。笑)

「そんな怒んないでよ〜(泣)」みたいな・・・・苦笑


でもね、その関係性を大事にしたいからこそちゃんと伝える勇気を持つことって大切だなって半年たった今しみじみと感じるんですよね。


私スタンドFMっていう音声配信をしているのですが今回そんなお話をしたのでよかったら聞いてあげてください★フォローもお待ちしております^^ではねん♪


▷音声はこちら◁

閲覧数:55回0件のコメント

最新記事

すべて表示