• risayoga2006

罪悪感ゼロのおやつ!ブリスボールレシピ♪



よく自分のクラス(特にヨーガニードラのクラス)ではお茶と同時におやつを出すのですが、その中でも圧倒的人気のおやつがあります。 その名も【ブリスボール】 ブリスボールとはオーストラリア発祥でエナジーボールとも言われるのですが、 オーストラリア発祥のおやつであるブリスボールは、No Sugar(砂糖なし)No Gluten(グルテンフリー)No Additives(添加物なし)ドライフルーツやナッツからできた 罪悪感ゼロ“ギルトフリー”の新感覚スイーツです。 ということで、身体に優しくて美味しくて罪悪感ゼロ!のおやつなのであります。 私は美味しいけどどうかなぁ・・・なんて思って持っていったらこれ本当に男女共に受けが良くて!チョコレートの代わりにもなるのでおすすめです♡

またもし万が一美味しいと感じれない場合は、添加物を日常で取りすぎている可能性もあるのでちょっとだけ食の改善をするのにもおすすめです♪(※でもね、本当に使うドライフルーツ間違えると苦手な味が出来上がる可能性もあるので一概には言えません!笑) 【ブリスボールレシピ】 ◎デーツの定番ブリスボール |材料(5〜6個分) ※私はこの5〜6倍でいつも作ります! デーツ 30g くるみ 20g アーモンド 20 カカオパウダー 小さじ1/3 シナモンパウダー 少々 塩 ほんの少し |ブリスボールの作り方 ①デーツ、アーモンド、くるみを細かく刻みます ②フードプロセッサーにすべての材料をいれる ③丸めるだけ! そのままでもいいですし、周りにさらにココアパウダーをまぶしたりココナッツパウダーをまぶしても美味しいです!またナッツもくるみやアーモンドだけでなくカシュナッツやマカダミアナッツなどお好みで入れていただいても美味しく作ることができますよ! ◎いちじくとココナッツのブリスボール |材料(5〜6個分) ※私はこの5〜6倍でいつも作ります! いちじく 30g くるみ 15g アーモンド 15g カカオパウダー 小さじ1/3 ココナッツパウダー ティースプーン1杯と周りにまぶすもの ココナッツオイル ほんの少し(なくてもOK) カカオニブ ほんの少し(なくてもOK) 塩 ほんの少し |ブリスボールの作り方 ①いちじく、アーモンド、くるみを細かく刻みます ②フードプロセッサーにすべての材料をいれる ③丸めるだけ! そのままでもいいですし、周りにさらにココナッツパウダーをまぶしても美味しいです!カカオニブは少し硬いので、翌日のほうが味が馴染んでおいしいですよ!


ブリスボールは冷蔵庫(野菜のとこ)にいれておく、夏以外なら常温でもいけるかも♪

ただ温かい部屋への放置よりは涼しいところでね!

1週間ほど持ちますよ^^ チョコレートの代わりにもなりますし、ドライフルーツやナッツでできているので1〜2個で結構お腹いっぱい!おすすめです♡

これからのシーズンバレンタインデーもありますし(でもバレンタインもわたしもらう専門ww)良ければ作ってみてね♪



閲覧数:151回0件のコメント

最新記事

すべて表示